先住猫のストレスによる体調不良【体験談】

猫
スポンサーリンク

こんにちは!Maki(@makichokococoa)です☆

今回は新参猫こっちゃんが我が家に来たことで先住猫ちょっちゃんがストレスにより体調不良になったときの記録をまとめてみました!

今まさに先住猫の体調不良でお困りの飼い主の方やこれから新入り猫を迎えるにあたって気をつけたい方などの参考になれば幸いです☆

ちょっちゃん(先住猫)
ちょっちゃん(先住猫)

こっちゃんが来てストレスが半端なかったにゃん💦でも今ではこっちゃんともすっかり仲良しで体調も良好にゃり☆

Maki
Maki

ちょっちゃんがストレスを強く受けてしまった原因は私たち飼い主の新参猫の迎え方が不適切だったことが要因の一つだったと感じています。少しでも先住猫のストレス軽減のためにも新参猫の迎え方は大切です!ぜひ下記の記事もチェックしてみて下さい☆

スポンサーリンク

最初の症状

最初の症状が出たのは新参猫が来た日の翌朝でした。早朝にちょっちゃんが下痢をしたのです。「きゅるるる~」というお腹の音を出しながら一番最初は軟便ぽかったですが、その後またすぐ完全な下痢をしました。

この時「ストレスにしては早すぎじゃない!?もしかして昨夜食べさせたご機嫌とりのためのマグロの刺身がやばかったんじゃ。。」と思ったのですが、まさにストレスによる下痢だったんですね💦

獣医の先生も仰ってましたが、猫はストレスの症状でるの早いそうです!それだけストレスに弱い生き物なんですね(>_<)

食欲はあるものの、次の日の朝も下痢したので病院へ連れていきました。診てもらったところ特に以上はなく、やはりストレスだろうとのことで下痢止めの注射をしてもらいお薬をもらって帰宅しました。

ただこの薬が苦みの強いものらしく、好物と混ぜても食べてくれず💦でも下痢止めの注射が効いてくれたのか下痢はとまりました。薬の整腸剤は食べてくれないのでかわりに市販で売ってる無糖のプレーンヨーグルトをあげると食べてました。

声が出ない!?そして嘔吐く

下痢が良くなって一安心と思ったら今度は声の異変に気がつきました。新参猫が来てから3日目ぐらいだったと思います。

朝ご飯がほしいといつもニャーニャーなくのに鳴かない、いや口は開いてるけど声が出てない!?かすれた声がようやく出てるかんじでした(>_<)

その声の異変を知った当日か翌日かはうろ覚えですが、今度は嘔吐くような仕草をするようになったのです。突然「おえ~っ」と口を開いてはすぐに何事もなかったかのようにキョトンとしてました。嘔吐いても実際に何か吐くことはなかったです。

この症状をネットでいろいろと検索しましたが、とりあえず様子を見ようという判断をしてその日は病院に連れて行きませんでした。

症状悪化

最初は一日に2,3回嘔吐いてたのが、次の日には5,6回と明らかに回数が増えました。嘔吐き方も変化してきて、嘔吐くというよりはくしゃみ?せき?のようなものに変わってました。記録のために動画を撮ろうとも突然で一瞬で終わるので難しく💦

これはさすがにと思い病院へ連れて行くも、レントゲンを撮っても以上なし!熱もないし、喉が腫れてる様子もないとのこと。やはりストレスだと。。またお薬をもらいました。

食欲はずっとあるのでその点は安心していましたが、このせきのような嘔吐きがホント苦しそうで💧ちょっちゃんに申し訳ない気持ちでいっぱいになり、自己嫌悪で泣く日もありました。もしこのストレスが引き金で病気になったりしたらどうしよう。。と不安な日々でした。

なんとか回復の兆し

もらったお薬を2週間以上飲みました。今度は苦みのないものだったのでちゃんと飲んでくれました。そしたら徐々に嘔吐きもなくなって、声もだんだん出るようになってきたのです !

その頃には新参猫の存在にも慣れてきて、仲良くなり始めていたのでストレスも減ったのかもしれません。

今ではすっかり元の元気なちょっちゃんになり、毎日美声を聞かせてくれています☆

ちょっちゃん(先住猫)
ちょっちゃん(先住猫)

ストレスはとても怖かったにゃ💦美声を取り戻せてホント良かったにゃり😺ニャッニャニャー🎵

心掛けたこと

ちょっちゃんが体調不良中に心掛けたことは、とにかく先住猫優先を徹底したことです。

これは先住猫と新参猫が仲良くなるための基本でもありますが、やはりただでさえ見知らぬ猫が来てストレス半端ないのに体調までおかしくなってしまい心細いであろうちょっちゃんに、少しでも多く寄り添い甘えてきたらとことん可愛がってあげました(笑)

もちろんご飯もブラッシングもなでなでもちょっちゃんが先です!

この時ばかりはご飯がほしいと言ったら出し惜しみせず、たくさんあげたりと甘々でした☆(^_^;)

さいごに☆

猫たち
my cats

猫はとてもストレスに弱い生き物なのだと痛感した出来事でした。

約1ヶ月ほど続いた体調不良でしたが元気になってホント安心したのと、何事も新しいことを始めるときは下調べが必要なのだと勉強になりました(>_<)

もちろん私たち飼い主がちゃんとした手順を踏んで新参猫を迎えていたとしても、ちょっちゃんは同じようなストレスによる体調不良を起こしていた可能性も大きいです。

そんな時飼い主として出来ること、病院へ連れて行くのはもちろん先住猫への接し方などココロのケアになりそうなことを心掛けてみるときっと猫ちゃんに伝わるかもしれません☆

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

宜しければTwitterフォローお願いします☆
スポンサーリンク
新米主婦Makiの野望雑記

コメント