猫の多頭飼い・対面時の注意点【猫2匹目体験記】

子猫
スポンサーリンク

こんにちは!Maki(@makichokococoa)です☆

今回は新参猫ちゃんを実際にお家に迎え入れ、先住猫ちゃんと対面させる際のコツや注意点を私の失敗談と共に紹介したいと思います!

猫は縄張り意識が高い動物なので新参猫が来ることで感じるストレスや不安を少しでも取り除いて仲良くなってもらいたいものです。

ちょっちゃん(先住猫)
ちょっちゃん(先住猫)

これから新しい猫ちゃん迎えようとしている方必見だにゃん☆

こっちゃん(新参猫)
こっちゃん(新参猫)

あたち達の対面時エピソードもご紹介しまちゅ☆

新参猫を迎え入れる当日までにちゃんとスペースなど準備万端にしといて下さいね!

まだの方はこちらもご参考にどうぞ↓

スポンサーリンク

まず連れてきたら・・・

なるべく先住猫に気づかれないように用意していたゲージに入れましょう。

こちらでも述べましたが出来ればゲージを置く部屋は先住猫が行き来しない静かな部屋が好ましいです。

先住猫はニオイですぐ新参猫の存在に気づくかもしれませんが部屋には入れないようにしてすぐ対面させないようにします。

ゲージには布や毛布など掛けて暗くしてあげると新参猫は安心して落ち着くことが出来ます。

対面させる前に

先住猫が1年以内にワクチン接種していなければ新参猫と接触する前にしといた方が良いでしょう。もし新参猫が病気を持っていた場合感染してしまう恐れがあります。また新参猫もワクチン・便検査を済ませておきましょう。

慣らし期間

数日間は先住猫と新参猫と対面させないようにして、先住猫に新参猫のニオイや気配に慣れてもらいます。

先住猫がニオイに慣れてきたなと感じたらゲージ越しに新参猫と対面させましょう。

この時高確率で先住猫は新参猫に向かって激しく威嚇します!最初の対面は数分間で終わらせましょう。

その後は毎日少しずつゲージ越しに対面させて徐々時間を増やして慣れさせましょう。1~2週間ほどでお互いに慣れてくると思います。

Maki
Maki

最初は先住猫の激しい威嚇にビックリしますがこれが猫の普通の反応なのです!まれに始めからスムーズに仲良くなることもあるそうですがホントにまれです!うちのちょっちゃんもそれはまぁ激しい威嚇でした!普段威嚇することは滅多にない子なので飼い主はビックリでした💦

ちょっちゃん(先住猫)
ちょっちゃん(先住猫)

いきなり初日に対面させられてビックリしたにゃ!!威嚇しまくったにゃ!💢

↑そうなんです💦私たちは初日対面NGなど事前勉強してなかったので知らずに初日いきなりゲージ越しで対面させてしまいました!こっちゃん(新参猫)も激しい威嚇にめっちゃビビっていて可哀想なことをしてしまいました(..;)

ゲージから出して対面させる

お互いの存在に慣れてきてゲージ越しの対面でも威嚇しなくなってきたなぁと感じたら飼い主さんが見守りながら新参猫をゲージから出して対面させてみましょう!

先住猫がまた激しい威嚇や攻撃をするようならまた新参猫をゲージに戻して様子を見ます。

このゲージから出して対面を様子見ながら徐々に時間をふやして数日間繰り返します。飼い主さんは目を離さずちゃんと見守るようにして下さい。

威嚇もしなくなって数時間一緒に過ごせるなと感じたら、昼間は一緒に過ごす・夜間は別々など時間をふやしてみましょう。ただこの時も飼い主が留守中ではなくちゃんと在宅していて見守りが出来る状態の時にしましょう。

※順調にいけば良いですがなかなか威嚇が減らなかったり攻撃的であればまたゲージ越しの対面に戻したりと様子をみます。

Maki
Maki

ちなみに私は翌日ゲージから出して対面させてしまいました(^_^;)もちろん威嚇が激しかったのですぐに入れましたが💦飼い主は早く仲良くさせたいと思っちゃうんですよね💧焦りは禁物!

一緒に過ごそう!

見守り時特に問題なく一緒に過ごせてるなと感じたら昼夜問わず一日中一緒に過ごせます。

Maki
Maki

うちの例でいうと、現在新参猫を迎えて3ヶ月たちますが安心して一緒に過ごせるようになるまで約1ヶ月半~2ヶ月ぐらいかかったと思います!今では二人仲良くお留守番も出来るようになりました☆

こっちゃん(新参猫)
こっちゃん(新参猫)

あたちね、ちょっちゃんのご飯つまみ食いするのしゅきにゃんだぁ♡でも怒られるにゃ💦

先住猫に新参猫を受け入れてもらうコツ

猫たち
my cats

コツはずばり“いかなる時も先住猫を優先する”です!

ご飯やおやつをあげる時、ブラッシングの時、抱っこ・なでなでの時・・・どんなときも先住猫からやってあげてください。

先住猫は新参猫が来たことで自分の存在がおろそかになっている、自分より新人を可愛がっていると焼き餅をやいてしまうと新参猫を受け入れなくなってしまいます!

先住猫を優先することで「新人がきたけど変わらずご飯がちゃんともらえるぞ!」「むしろ前より可愛がってもらえてるぞ!」と感じ新参猫を受け入れてくれるようになります。

Maki
Maki

この先住猫を優先は動物病院の先生も仰ってました!私も頑張ってちょっちゃん(先住猫)を優先して接しましたが、「優先してるのちゃんと伝わってるかな?」と途中不安になるときもありました💦

仲良くなるまでこんな感じでした!ちょっちゃん体調不良も!

猫たち
取っ組み合いだよ
  • ゲージ越しで威嚇しまくるが、新人の存在が気になるみたいでゲージにカーテンしてても隙間からのぞこうとする。ひたすら気になってしょうがない→でも威嚇(初日~一週間)
  • ゲージから出して対面させるとちょっちゃんひたすら威嚇。近寄っては威嚇。こっちゃんは純粋無垢なので怖からず積極的にちょっちゃんに近づくが威嚇されるのでビビる(翌日~一週間)
  • 3日目ぐらいからちょっちゃんの様子が変!声が枯れて出ない!えずくような仕草をする!下痢!(これは明らかにストレスによる体調不良でした💧この件については別記事で詳しくまとめました)
  • こっちゃんをゲージから出すとちょっちゃんを追いかける。ちょっちゃんはひたすら逃げるor威嚇。(2週間~3週間)
  • 逃げてばかりいたちょっちゃんが今度はこっちゃんを追いかけるようになった!そして取っ組み合いが始まる!!(4週間~現在)
  • 時折こっちゃんがちょっちゃんの毛をなめようとする仕草が!(グルーミング)でもちょっちゃんビックリして逃げる(´・ω・`)セツナイ
  • なんとお互いグルーミングするようになった!寄り添って寝ることも!(←でもこれはたまに)相変わらず追いかけっこと取っ組み合いで激しく遊んでます。(1ヶ月半~現在)
Maki
Maki

こんな感じでうちは徐々に仲良くなってくれました☆途中ちょっちゃんがストレスで体調崩した時はホント申し訳なくて涙したことも。。

ちょっちゃん(先住猫)
ちょっちゃん(先住猫)

あの時は声がでなくなって下痢ピーして大変だったにゃ!美声が台なしにゃぁぁぁ💢

さいごに☆

仲良くなるまでの期間は一日、1ヶ月、半年、一年と猫たちの相性によって様々だと思います!

でも出来るでけスムーズに仲良くなってもらうために上記で紹介したようなステップを踏んで猫たちに十分配慮してあげてほしいです。

くれぐれも私たちみたいなやり方はしないように💦猫ちゃんはほんとストレスを感じやすい繊細な動物なのだと今回の出来事で実感させられました(;。;)

ぜひ楽しい猫の多頭飼い生活を送って頂きたいです🎵


ペット(猫)ランキング にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
宜しければTwitterフォローお願いします☆
スポンサーリンク
新米主婦Makiの野望雑記

コメント